裏BREZZAの部屋



ようこそ!BREZZA改ワールドへ

そんじゃ改造メニューの紹介
あっ!真似しちゃダメだよ!
マザーボード
Aopen
ax59pro


まず、最初に交換したのがマザーボード
これは迷った
スロット1で行くかソケット7で行くかで迷った
で、ブレッツアに最初から付いているCPUとSIMM(これは既に128MBにしていた)が使えるということで
このマザーボードに決定!つーか、どのメーカーがいいのか判らなかったので雑誌で評価のいいやつということだけでの決定だったのだ まぁマザーボードだけで性能がすごくあがるとは思ってないけどね
とりあえず最初はマザーボードだけの交換で、あとの
グラフィックボードやモデムカード等はブレッツア純正のやつを使ったが(simmは2枚しか刺さらないので64メガ)特に問題なし
説明書に絵が描いてあるのでクロック設定とかは
間違えないでできた(クロックアップは無し)
まあ、問題といえばハードディスクアクセスランプの
配線が届かなくなることと、一番下のISAバスが使えなくなることでしょう
ウィンドウズ98を入れた時のほうが色々不具合が出て困ったもんね(最初からインストールし直したっす)
これでCPU交換も出来るようになったしDIMMもつかえるようになったのでしばらくは安心、安心
CPU&DIMM
ウインドウズ98を入れてすぐにハードディスクスワップが頻発するようになってしまった 色々なユーティリティーソフトが原因なのかもしれないけどウインドウズ98もかなり重いよね
これでかなりよくなるだろうと奮起してシーピーユーとメモリーの同時交換に打って出た
AMD K6 2 3DNOW! 300MHzをぶち込みついでにプリントストンの128MBのDIMMも一気にぶち込んだ(貯金も一気になくなった)
説明書でクロック設定を確認しなから設定して完璧
さて、スイッチを早速いれてみると、おお!最初のCPUクロックとメモリの読み込みが出る画面(何て言うのか判らないけど)
で、ちゃんと認識されているのが確認できた
あ、書き忘れたけどこのマザーボードはSIMMとDIMM
の混在が出来るので192MBになったのだ
ますます、パワフリャーになったブレッツアがとてもかっこよく見えるようになった
ソフトの起動はやはり早くなった(凄く!!!)
インターネットの映像の読み込みもかなり早くなった感じだ
これでしばらくはオッケーでしょ
グラッフィックボード
ATI XPERT 98


これは昨日(1998年11月4日)に買ってきたほかほかのグラフィックカードです
やっぱり、マザーボードがAGP対応なんだからつけなきゃもったいないでしょ で、ソフマップいって買ってきました
なんだか色々と出来るようだが要はグラフィックが良ければいいんじゃない つーか詳しいことは良く解らないしね^_^;
まあ、DVDがデコーダ無しで見れるし、と思ったのが間違い
最初からくっついていたデコーダをはずしてAGPバスに
バスッと差込、電源をいれる そして早速付属のDVDソフトをぶちこむ インストール完了 で、ニキータのDVDROMを再生、、、、、んっ ソフトが立ち上がりそうなところで画面が固まった うぉぉぉぉぉ!再起動じゃ
トライ アーンド エラー エラー アンド トライ
だめじゃぁぁぁ 何でまぁDVDは諦めてゲーム、レッドラインレーサーをやってみる 
うおぁぁぁぁ きれいじゃ とってもきれいじゃ
動きもとっても滑らかになった ちなみにダイレクトX6を入れる前と後じゃ見た目で判るくらい変わる
凄く良くなる 感動(^O^)  いれて良かった DVDはデコーダ付け直してOKとしてあとはイライラしない
ように原因追求していこう   VOODOOもいいらしいけどどうなんだろう?

DIRECT X6.0
サウンドカード

えー、フェイさんに言われてハッと気づいたんですが
サウンドカードを付けたのをすっかり忘れていました(^_^;)
AX59PROにするとサウンドカードを付けないと音が出ないので
気をつけてね!(今更言っても駄目?(^.^))
サウンドカードはPCIのでも3000円位であるので
付けておいて間違い無いと思います

で、これは何処のメーカーかよく分らないのですが
サウンドカードです。3200円だったかな?S3のチップ
が付いているけどどうなんだろう?
S3のドライバーのありかを知っている方教えてくださいm(__)m

YOGさんがS3ドライバーの場所おしえてくれましたm(__)m感謝!

http://www.s3.com/swlib/617drv/
えー、組み立て方を、書き綴っていこうと思いましたが
フェイさんのページにパーフェクトに掲載されているので
そちらを参照されると良いと思います。
とても、おもしろおかしく(^_^;)紹介されていますので
楽しく読めますよ!

フェイさん家にGO!